じったbolg

1999生、旅テニスアニメゲーム下ネタ読書アウトドアとか、言語化しないと当時の思考が不鮮明なるので書いたり評論してる

晩酌しながらすると神ゲーになるゲームの話

ゲームとお酒という関係は20歳を超えたゲーマーの自分にとってなかなか切り離せない存在になってきている。

基本的に夜に学校や会社から帰ってきてからゲームをする事になるので、精神的に疲れていたりもする。

まぁ大人になると子供の頃に感じていた「ゲームをする楽しさ」も様々な体験をして感受性が下がるので、気分を上げて感受性を高めて、ゲームという趣味や楽しさを継続させるにはお酒という存在は必要な物になってきているのだ。

 

ここではお酒とゲームのジャンルや相性と楽しさについてダラダラ書いていこうと思います。

 

 

酒のんでゲームを楽しむための3か条

・判断を要するゲームはしない

・実力が平等なゲームをする

・スマホを視界に置かない(集中がだれるので)

 

【要約】個人的に酒飲みながらやると面白いゲームランキング

1位 酒飲みスマブラ4人アイテム乱闘全員ガノン

2位 酒飲み多人数ボードゲーム

3位 一人晩酌エロゲー

 

それぞれ紹介していこう。

 

 

多人数でやるならパーティーゲームだよね

やっぱり多人数でお酒飲みながらゲームするなら任天堂のゲームに限る。

マリカーとかはお酒との相性もよく見えるが判断力が必要で難しくて出来ないって人もいるし盛り上がる所が思ったより少なくて意外と大人数とお酒に向いてるゲームではないんだよね。

 

で、唯一対戦ゲームで大人数とお酒が向いているゲームがスマブラ。

1on1だとガチで格ゲーなのにアイテムありステージギミックありで4人対戦を始めた途端にバカゲーと化す神ゲー。

やっぱり面白いのは4人対戦で全員ガノンドロフを使って魔神拳を打ちまくること笑

ファルコンパンチ乱闘もいいけどやっぱり魔神拳とかクソ広いスマッシュ攻撃ぶっぱしまくる方が楽しい

f:id:kazittakun:20210522002533j:image

 

あとカービィの吸い込みやクッパ横Bで道連れしたりするのも酒も相まってクッソおもろい

ぶっちゃけこのレベルなら実力差なんて関係なくなるので公平性を増すって意味でもよいですね

てか男なら大体はスマブラはやったことあるはずなので理解度のある人口が多いのも良いポイント

終点アイテム無しは酒飲みスマブラにおいては禁忌なので絶対にやるな()

 

マリオパーティとかもルールが分かっている人同士なら面白いけどミニゲーム毎にルールを理解するって手間があるから酔った状態じゃ大変かもしれないって意味でおすすめできないとは思う。

 

とにかくゲームする人しない人皆でパーティーゲームをやるなら「理解しやすいバカゲー」ってのが一番重要なのではと思う

 

友達と酒のんで通話しながらやるスマホのMMORPGも割と沼で、週末の夜とかにすると平気で4時間くらい時間が溶けてるのやばい。

そのMMOをガチってないエンジョイ勢とゲームに関係ない話をだべりながらするのがいいんですよ

それでモンハンとログレスとメイプルストーリーに1000時間くらいは吸い取られたね。笑

 

 

酒を飲んだ状態での判断力を要するゲーム

酒飲みFPSについて、そもそもFPSや格ゲーは酒飲んでる時に一人でやっちゃいけないゲームの類だと思う。特にレートを賭けたマッチは絶対にやるな。判断力低下でイライラしてレート溶かすだけの不快な酒になるので絶対やらん。

 

格ゲーと酒は死ぬ程相性が悪いが、酒のんでチーム組んでレート関係なしにするFPSはかなり楽しい。

BFとかCODみたいな常に戦ってるFPSだったら常に集中しないといけないし、画面グルグルなので画面酔いしてさらに気持ち悪くなるので、PUBGとか荒野行動でレートを気にせずに身内パーティ作ってクイックマッチやるあたりが楽しめる限界。

f:id:kazittakun:20210522002731j:image

 

 

次、

実力が平等なゲームをするってのに関して

実力の平等はダイレクトに皆楽しめる面白さに直結するのでこの「平等な実力」は特に重要視するべきだ。

酒のんでワイワイやるゲームなら皆知っているトランプを始めとするボードゲームが安定で面白い。

結局は大富豪なんですよね。

大体トランプかウノなら知ってる人も多いのでなかなか楽しめる。持っているならなら人生ゲームも楽しいだろうし、1対1ならオセロがクソ面白い神ゲーになる。

酒と多人数とボードゲームの相性ってめちゃくちゃ良いと思うんですよね。たぶん普通のゲームするよりは2倍は楽しいと思う。

最近は酒をのみながらのTRPGに手を出してみたいなと感じている所存であります。

 

 

1人晩酌する時に相性の良いゲーム

やっぱりRPGだ。

家に帰って疲れたときにゲームを進めるのって大人になるほどきつくなるので、お酒飲んで子供の時のようなワクワク感を錯覚しながら一気にストーリーを進めてクリアするってのを自分は割とやっていて、この間クリアしたFE風花雪月もこれでクリアした笑

多分今度発売されるカリギュラ2とかダイパリメイクもこの方法で進めそうになりそうだ。

 

逆にFFやペルソナとかだとストーリーとか戦闘面がかなり真面目でどう行動したりをかなり考えるので、この2つのタイトルだけは酒飲みながらには向いていなかったと感じましたね。

 

 

酒とエロゲーの相性が良すぎる件

もちろん恋愛ゲームやノベルゲームも当てはまるが、その中でも特に酒とエロゲーは悪魔の組み合わせ。

あ、酒と読書は合わないんですよね、描写を想像したり自分がどこまで読んでいるかを確認するのに集中力をつかうので、あらかじめそれが用意されているノベルゲーやエロゲは酒を楽しむ最大のツールの一つだ。

 

 ラブプラスやりながら飲む酒はうまいし、今やってる喫茶ステラをやりながら飲む酒はさらに死ぬほどうまい。

やっぱかわいいキャラクターを眺めながら飲む酒は一人晩酌の中でいっっっっっちばんうめぇ。

 

これこそ「優勝」なんですよ。

f:id:kazittakun:20210521225900p:plain

ヒロインと友好を高めてく過程も現実の恋愛のような生々しさをあまり感じず、初々しさを感じながら恋愛に発展するのを第三者視点から見るのが良い。自分が恋愛の当事者になるのは心理的に抵抗があるので、あくまで「主人公に移入する」という意味でも自分が恋愛をしているという気持ち悪さも感じない。

えっちなシーンもシュールなやつだったらバカゲーとして面白いし、愛が溢れる行為だったならしんみりしながらエモさに近いものを味わう。それがいいのだ。

 

会社以外で社会と最低限の関わりを持たないので、必然的に画面の中へコミュニケーションと癒やしの理想を求めていくのが今、自分の"性"であるのだ。

そして気分が上がって「かわいいよかわいいよ」とか画面に向かって独り言ぶち撒けて楽しんでたら隣にバリバリ聞かれててワロタ

 

 

最後に

酒のんでゲームすると自分の場合は独り言が多くなって声も大きくなるので、人に聞かれないように気をつけようね!

大人数では騒ぎすぎないようにしようね!

飲み過ぎもほどほどにしようね!